SBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)の評価は?~超低コストアクティブファンド

SBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)の評価は?~超低コストアクティブファンド 投信ETFの評価
この記事は約3分で読めます。
\応援クリックよろしくお願いします!/
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
・当サイトには広告が含まれます。
ユージ
ユージ

基本的にインデックス投資がすき。~配当金生活をめざすためのブログへようこそ!当ブログでごゆっくりお過ごしください。

SBIアセットマネジメント株式会社がSBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)を設定します。

どのような投資信託か知りたい方へのアンサー記事になります。

データはSBIグローバルアセットマネジメント株式会社の発表資料より

SBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)の評価は?~コンセプト

実質的に日本の株式に投資し、中長期的に信託財産の着実な成長をめざして運用を行います。
株式への投資にあたっては、配当利回りに着目し、高水準のインカムゲインと中長期的な値上がり益の獲得によるトータル・リターンの追求をめざします。

  • 東証に上場する約 4,200 銘柄を中心に、時価総額 1,000 億円程度以上の銘柄
  • 流動性や収益性、ROE(株主資本利益率)等の定量指標でスクリーニング
  • コーポレートガバナンスや企業としての将来性などの定性分析を加味
  • ポートフォリオの配当利回りが市場平均を上回ることを目指し、アクティブ運用に基づく投資判断
    により銘柄の追加/除外
  • 等金額投資を基本とします。
  • ポートフォリオの配当利回りなど特性値の管理を行いながら、保有する銘柄の株価動向やポートフォリオのパフォーマンス管理
  • 四半期に 1 回以上の頻度でポートフォリオの継続的な見直しを実施

上記スクリーングによるゴリゴリのアクティブファンドと考えられます。

SBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)の評価は?~コスト信託報酬

信託報酬率 年0.099%(税込)

アクティブファンドとしては圧倒的な低コストになっています。

日本株のインデックスと比べても低コストです。

SBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)の評価は?~新NISA対応状況

つみたて枠

非対応

成長投資枠

非対応

イデコ

非対応

SBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)の評価は?~構成銘柄

想定ポートフォリオとのことです。

ジャンル問わず多様といった感想です。

SBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)の評価は?~パフォーマンス

SBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)の評価は?~超低コストアクティブファンド

ポートフォリオモデルの基づくパフォーマンス趣味レーションです。

概ねTOPIXに準ずる成績でしたが近年大きくアウトパフォームしているようです。

一定期間経過したら追記します。

SBI日本高配当株式(分配)ファンド(年4回決算型)の評価は?まとめ

  • ゴリゴリのアクティブファンド
  • 高配当
  • 分配金を出す

TOPIXインデックスでコスト最安と思われるSBI・iシェアーズ・TOPIXインデックス・ファンドよりさらに低コストです。

アクティブファンドなのである程度様子を見てこのファンドのスクリーニングの癖を見たほうがいいかもしれません。

パフォーマンスではTOPIXや日経平均のファンドには勝って欲しいところです。

新NISA成長投資枠に採用されれば分配金がもらえるならもらいたいという方には選択肢になるのではないでしょうか。

コメント