コンビニ値上げラッシュ!おすすめクレジットカード3選

コンビニ値上げラッシュ!おすすめクレジットカード3選 節約術
この記事は約2分で読めます。

FREEDOM!~スマホと投資とへようこそ。当ブログでごゆっくりお過ごしください。

コンビニのお弁当など食料品の値上げラッシュが起こっています。

こっそり内容量を減らすステルス値上げも!

コンビニ値上げラッシュに対抗するためにコンビニでお得なクレジットカード3選です。

三井住友カード(NL)

対象のコンビニ・飲食店で最大5%還元

コンビニでお得なクレジットカードの王道中の王道。

  • セブン- イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • セイコーマート

大手コンビニのほとんどをカバーしていると言っても過言ではない充実のラインナップになっています。

ポイントの最大5%還元を受けるにはVisaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレスで支払う必要があります。

追記:2022年12月15日(木)にてファミリーマート除外

三菱UFJカード

メガバンクである三菱UFJ銀行系列が発行するクレジットカード。

  • セブンイレブン
  • ローソン

コンビニ大手2社だけですが

基本ポイント0.5%+スペシャルポイント5.5%=5.5%還元

最高というのは付与されたポイントを1ポイント1円相当の商品と交換した場合になります。

還元するポイントは、1ヵ月のご利用金額合計1,000円ごとに算出されるとのことです。

エポスカードゴールド

  • セブン- イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • セイコーマート

ゴールドカード限定ですがエポスカードには選べるポイントアップショップをいうシステムがあります。

3つしか登録できませんが、登録したショップでは

200円(税込)→1ポイントが3ポイントになります。

つまり実質1.5%還元になります。

またエポスカードゴールドは年間利用特典として100万円利用で10,000ポイントの還元があるので利用状況によっては最大2.5%までポイント還元を高めることができます。


まずはエポスカードノーマルから→

コンビニ値上げラッシュ!おすすめクレジットカード3選まとめ

円安で企業も原料輸入の価格上昇で製品の値上げで対応せざる負えない状況になってきています。

かといって日本はアメリカなどと違って賃金が上昇しているような状況でもなく実質的な賃金は下がっているとも言えます。

一度値上がったものはなかなか再度値下げされるものではありません。

クレジットカードをうまく利用して少しでもコンビニ値上げラッシュに対応できるようにしたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました