2022世界の株価大暴落!?全売却

スポンサーリンク
2022世界の株価大暴落!?全売却? 投資日記
\ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします!/
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

米国株で配当金生活をめざすためのブログへようこそ!当ブログでごゆっくりお過ごしください。

世界中の株価や仮想通貨が乱高下しています。

こんなときはどのような投資法で乗り切ればいいのか・・・。

世界中の個人投資家の意見を拾ってみましたので参考になれば。

スポンサーリンク

2022世界の株価大暴落!?こんなときの投資法は

私はインフレが問題になるだろう知っていた。私は食料品のREITに私のポートフォリオの半分を集中、これらの事はいつでもすぐにどこにも行っていないです。市場価値は2020年3月を除いて大きなムードスイングがなく、配当も安定しています。現在でも、私のポートフォリオはいくらか価値を失っていますが、ナスダックやS&Pほどではなく、私はまだ配当を受け取っています。実のところ、みんなが気が狂っている間にもっと株を買い、ダブルダウンすることが容易になっています 笑

市場が何をやっているに関係なく、一貫して投資し続けるように言うつもりであることを知っているので、それは私がエンジニアの仕事を始めてからやっていることです(笑)私の投資がおそらく沈んでいるのは最悪ですが、私はとにかく今、そのお金は必要ありません。

長期投資ではなく投機であることを指摘している。
長期的には、よく考えられた計画を持ち、常に冷静で、ルーレットを回そうとしない方が絶対にいいんだ。パニックになり、ポートフォリオ全体を紙で隠してしまう(講座で教えているアドバイスに完全に反している)。そして次の取引日には、売ったばかりの同じ銘柄をFOMOし始める。

今年は新しい作戦に挑戦しています。給料の半分を隔週でバリュー株とETFに投資しています。私は私のポートフォリオのバランスを保つので、私は再投資するとき、 “市場での時間 “が報われるかどうか見てみましょう。

BTC/ETHのような確信犯的な株式や暗号については、リスク管理をしている限り、保有し、ドルコスト平均法を行うことが理にかなっています。

私は、この市場の落ち込みの間、ドルコスト平均法戦略を用いて、ポートフォリオを構築し続けようと思っています。

壊れた時計は1日に2回正しいという完璧な例だ…何が起こるか誰にもわからないが、自分のストーリーラインに固執すれば、必ず正しいことになる。

素晴らしい投資戦略と投資ポートフォリオの多様化!

スイングトレードをすると、S&Pのようなものにパッシブ投資した場合に起こる、長期の複利効果を逃してしまう可能性があります。

この物語のモラルは、LOWで売ってはいけない!ということです。常に高く売れ! そして、他の人が言うパニックや恐怖で売ってはいけない!

2022世界の株価大暴落!?こんなときの投資法は

ここでは個別株ではなくインデックス投資の話がメインです。

やはりインデックス投資の基本はドルコスト平均法で積むということです。

アレコレ動かすとパフォーマンスを下げることになります。

年間投資余力の7割程度をドルコスと平均法に振って残りは大きな下げの時の投入資金にするのがバランスがいい。

年初一括なんて絶対ダメです。

僕のツイッターやブログに来て下さる方には耳タコだと思いますが笑

ちなみに僕がやってるそれ以外のレバレッジ投信やETFなどは全部余興枠です。

ゼロになってもいい程度で投資の知見を増やすために楽しんでやってます。

クリスマスイブに投資家たちの金言を集めてみた【バフェット】

コメント

タイトルとURLをコピーしました