クリスマスイブに投資家たちの金言を集めてみた【バフェット】

クリスマスイブに投資家たちの金言を集めてみた【バフェット】 投資日記
\ランキングに参加してます。応援よろしくお願いします!/
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

米国株で配当金生活をめざすためのブログへようこそ!当ブログでごゆっくりお過ごしください。

いつも来てくれてる読者様にクリスマスプレゼントとかないの?

クリスマスプレゼントでございます。

かの有名なバフェットや海外の投資家の金言集です。

投資手法というわけでなく人生全般で生かせるようなものもあります。

クリスマスイブに投資家たちの金言を集めてみた【バフェット】

株式市場は、せっかちな人から我慢強い人へと資金を移動させる道具である – ウォーレン・バフェット

 

成功の定義によりますね。2%が成功し、98%が成功しないというのは、単なるたわごとだ。ある人は、成功するために何百万ドル、あるいは何十億ドルも必要とします。 屋根があり、食べるものがあり、暖かい服があるだけで成功だと思う人もいます。また、誰にも頼らず、ストレスを感じないことが成功である人もいる。 義理の母は、自分と義理の父にはいつも「十分」があるとよく言っていた。必要以上のものは持っていなかったが、常に「十分」であった。彼らはとても幸せで、自分たちを成功者だと考えていました。多くの人は、生活のストレスを20%増やすだけで、純資産を4倍にすることができると言われたら、断るのではないでしょうか。ハワイやヨーロッパで休暇を過ごすより、愛犬と森の中を心置きなく散歩する方がずっといいのです。成功とは、富で測れるものではありません。平和であること、今あるものに満足していることが重要なのです。

 

現金が必要なのは、食料、衣料、ガソリン、家賃や分割払いの支払い、緊急時の資金だけです。それ以外のお金は、銀行に預けて何も見返りがないのに銀行に使われるのではなく、働くべきです。

 

私はずっと接客の仕事をしてきたが、素晴らしい教育を受けた優秀な(教科書通りの)人たちが、対面でのコミュニケーションスキルを学ばなかったために、他人と普通の会話をすることができず、あきれ果ててしまうのだ。彼らはずっと本を読んだり、コンピュータを見たりして過ごしてきたので、人と話す方法を知らないのです。これは深刻な事態で、非常に大きな不安を抱えています。

 

多くの理論を知ることは、投資をする上でとても役に立ちますし、自分ではわからないことをたくさん回避することができます。しかし、投資家である以上、リスクヘッジやリスク軽減をしなければならない。あらゆる金融商品は、データの裏付けがあって初めて変化する。関連商品に関するニュースを多く読み、その出所や信頼性を分析する

 

私は一貫してVOOと401kにお金を入れて、ベストを尽くしています(笑)。

 

ほとんどの人は、ポートフォリオ選択とリスク許容度に関する基本的な理解を持たずに、選ぶべき銘柄の情報を得るためにユーチューブにログインしているだけです。また、ファイナンシャルアドバイザーから最高のものを取得し、あなたの投資の許容範囲に取り組んで、時間が経つにつれて、あなたはグランドマスターになるだろう…

 

預貯金に投資して裕福になった億万長者や億万長者を何人知っているのだろうか、と言われます。明らかに、普通預金口座に財産を預けて金持ちになった人はいません。明るい未来を持っているために投資することを学ぶ インテリジェントな投資家は、専門家の言葉を無視してはいけません。

 

まあ、彼が尊敬されている投資家であることは知っていますが、それだけでなく、彼は確率論や経済学を理解しているのです。ビジネスが分かっていても、企業のファンダメンタルズ分析が優れていても、全てを失う可能性がある。簡単に言えば、儲かっている会社でもランダムな現象はいくらでも起こるのだ。100年前、リーマンショックが起こるとは誰も思わなかっただろう。ベンジャミン・グレアムの「知的投資家」の本には、分散投資のルールが書かれている。彼は悪い投資家だったのだろうか?彼はウォーレン・バフェットの講師だった。だから、彼の立場もわかるのだが、「自分の人生を設計したつもりになっていた」という言葉を引用しよう。しかし、その時、非線形方程式の教授が私に言ったことを思い出した、「常に変数の変化を考慮しなさい」。

 

IQはあまり意味がない。間違って判断される。IQが高い人は、情報や教科書をよく暗記している人かもしれない…エゴと合わさってIQが高いという錯覚を起こすのだ。本当の高IQとは、大量のデータを処理し、最速で正確な解答に近いものを出せる人のことです。危険を察知して適応できる人。

 

とても賢い人は、とても愚かなことをする。

 

あなたは後発投資家なので、強気乱高下や弱気乱高下で初期投資家より多くの損失を出しています。

 

良いサービスを受けるためなら、わざわざ1時間延長して、余計なお金を払う。そして、失礼なサービスを避けるためにわざわざ出向くよ。このトークが好きです。

 

「木を植えるのに最適な時期は20年前で、次の最適な時期は今だ」これは、私が聞いた中で最もモチベーションの上がる言葉だと思います。しかし、やる気を起こさせるような名言は、自分が説いたことを実践しなければ意味がありません。

クリスマスイブに投資家たちの金言を集めてみた【バフェット】

いかがでしたでしょうか?

個人的には良いサービスは~とか好きです。

投資を始めると質素倹約的になるというのはよく見かけますし自分もそんな感じですが、良いサービスを受けるためには多めのお金を使うもの大事だなあなんて思ったりもします。

そして最後のことわざはこれから投資を始めたいと考えてる人、投資を始めようかと迷ってる方に最高の後押しとなるものではないでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました