【最新版】eMAXIS Neo 電気自動車の上位構成銘柄をチェックしよう!新顔登場!!【6月期】

スポンサーリンク
eMAXIS Neo 電気自動車 投資

分配金月100万円を目指すためのブログへようこそ!当ブログでごゆっくりお過ごしください。

EVに投資してみたいんですけどeMAXIS Neo 電気自動車ってのかよさそう。どんな銘柄なのかな?

今回はemaxis neo 電気自動車の最新の上位構成銘柄を知りたい方へのアンサー記事になります。

スポンサーリンク

【最新版】eMAXIS Neo 電気自動車の上位構成銘柄をチェックしよう!新顔登場!!【6月期】~最近のパフォーマンス

【最新版】eMAXIS Neo 電気自動車

eMAXIS Neo 電気自動車は今年の5月に設定された新しい投資信託です。

設定から順調に基準価格が伸びているのがわかります。

純資産総額も6月末時点で50億円を突破して人気のファンドになっています。

eMAXIS Neo 電気自動車

まだまだ始まったばかりですが1ヶ月のトータルリターンも10%を超えて素晴らしい結果となっています。

【最新版】eMAXIS Neo 電気自動車の上位構成銘柄をチェックしよう!新顔登場!!【6月期】

銘柄 業種 比率
1 LI AUTO INC – ADR 自動車・自動車部品 4.0%
2 WORKHORSE GROUP INC 自動車・自動車部品 3.8%
3 NIKOLA CORP 資本財 3.7%
4 FISKER INC 自動車・自動車部品 3.6%
5 XPENG INC – ADR 自動車・自動車部品 3.5%
6 PLUG POWER INC 資本財 3.2%
7 LORDSTOWN MOTORS CORP-CL A 自動車・自動車部品 3.0%
8 NIO INC – ADR 自動車・自動車部品 2.9%
9 HYLIION HOLDINGS CORP 資本財 2.8%
10 BLINK CHARGING CO 小売 2.7%

リ・オートがトップになっています。

eMAXIS Neo 自動運転でも上位に入っていました。

【最新版】eMAXIS Neo 自動運転の上位構成銘柄をチェックしよう!あの銘柄も復活!!【6月期】

WORKHORSE GROUP INC(ワークホース・グループ)

Workhorse Group Inc. is an American automotive chassis manufacturer. Workhorse Group Inc. is a U.S. automotive chassis manufacturer primarily engaged in the design, manufacture and sale of powertrains under the Workhorse brand name. A battery electric vehicle and aircraft manufacturer. The “E-GEN” electric drive system is used in medium-duty trucks as an auxiliary generator for electric drive with gasoline or natural gas engines. The AMPE-100 will be used in the powertrain of the next generation of electric drives. A real-time telematics performance monitoring system will be developed, including for light-duty freight vehicles and light trucks. The company is also involved in the manufacture of delivery drones and electric vertical takeoff and landing (eVTOL) aircraft. Headquartered in Ohio.

ワークホース・グループ(Workhorse Group Inc.)は米国の自動車シャーシ・メーカー。主に「ワークホース」の商標名でパワートレインの設計、製造、販売に従事。電池式電気自動車・航空機メーカ ー。電気駆動システム「E-GEN」は、ガソリンや天然ガスのエンジンでの電気駆動で補助発電機として中型トラックに採用される。また、「AMPE-100」は次世代の電気駆動でのパワートレインに使用される。小型貨物車や軽トラックを含むリアルタイムのテレマティクス性能監視システムを開発する。配達用ドローンや電動垂直離着陸機(eVTOL)の製造も手掛ける。本社はオハイオ州。

レディエットでも話題の第3位になってきましたね❗プレでも上がってるし金曜日か月曜日には大きなスクイーズになりそう。純粋に電気自動車としても将来的に伸びるのでスクイーズがおきても半分はガチホ予定です😊

bloomberg、yahoo!ファイナンスより

恥ずかしながらワークホース・グループを知らなかったので、調査してみました。

本場アメリカの掲示板のredditでも有名な銘柄みたいです。

またARK社も購入してるみたいです。

eMAXIS Neo 電気自動車の上位構成銘柄

新興企業と思いましたが設立からこそこその実績がある会社でした。

コロナショック後のEVや自動運転関連への投資ブームにのってか爆発的に株価が伸びています。

株価の変動があまりに大きく個別で持つのはリスク高めな感じがします。

ただ、まだまだ時価総額は小さくそこそこホールドすれば大きく報われる可能性も否定できないと思われます。

【最新版】eMAXIS Neo 電気自動車の上位構成銘柄をチェックしよう!新顔登場!!【6月期】まとめ

eMAXIS Neo 電気自動車の上位構成銘柄でした。

なかなかの好調な滑り出しなファンドですが、果敢に投資銘柄の割合を変えてリターンを追究しているようです。

eMAXIS Neo 電気自動車という名称ですが、自動車本体のメーカーより部品やEVの周辺機器のメーカーが上位に来ています。

eMAXIS Neo 自動運転とどちらを選ぶか悩ましいですが、EVをとりまく産業に期待を込める場合はこちらを選択する方がいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました