松井証券のサテライト積立の運用状況【五闘信】

資産運用
この記事は約4分で読めます。
・当サイトには広告が含まれます。
ユージ
ユージ

スマホ節約とインデックス投資のブログへようこそ!当ブログでごゆっくりお過ごしください。

個別株よりも投資信託が大好きなユージ@節約投資ブロガーです。

SBI証券のNISA積立以外にも松井証券でサテライト積立をやっています。

今回の記事はその運用報告になります。

松井証券のサテライト積立の銘柄【五闘信】

  • Tracers 日経平均高配当株50インデックス(奇数月分配型)
  • SMT MIRAIndex 宇宙
  • インデックスファンドMLP(1年決算型)
  • Tracers S&P500ゴールドプラス
  • 新・ミューズニッチ米国BDCファンド(為替ヘッジなし・年2回決算型)

積立しているのはこれら五闘信になります。

五闘信とか恥ずかしすぎ。

僕なりにそれなりに意味があって選抜しました。

日経平均高配当50はちょくちょくツイートしていますがXのポストでNISA成長投資枠で単元未満株でコツコツ積立してる人が多いので中長期的に強いのではという読み

MIRAIndex宇宙は構成銘柄を見れば実質軍事産業投信。世界のインフレが収まらないのは軍事産業がフル稼働しているからという読み

インデックスファンドMLPはコモディティ枠。

S&P500ゴールドプラスも金のコモディティ枠。おそらく中長期的にコモディティはそれなりに強いハズ。

BDCファンドはARCCの代わり。高配当。

といった具合です。

メインはTracers S&P500ゴールドプラスです。

松井証券のサテライト積立の運用状況【五闘信】

松井証券のサテライト積立の運用状況【五闘信】

口座区分 評価額 評価損益(損益率)
特定口座
410,204
35,181 ( 9.4 )
合計 410,204 35,181 ( 9.4 )

となっています。

一番下のブルは無視してもらって2月中旬くらいから積立しておおよそ9%前後に伸びになっています。

松井証券のサテライト積立の運用状況【五闘信】まとめ

なんで松井証券なの?という疑問があると思いますがTracers以外の信託報酬コストはえらい高いのです。

それぞれ特色があるし類似のファンドもないのでぼったくりとまでは言いませんが…

松井証券のサテライト積立の運用状況【五闘信】

最大1%貯まる投信残高ポイントサービスがとても優秀です。

興味ある方は松井証券の投資信託~100円から取引できる~からどうぞ。

ちなみに概ね上記の保有で

4月分の松井証券ポイントを付与しました。

松井証券ポイント付与数 56

これだけ付与されました。なにもしてませんがこれだけもらえれば御の字だとおもいます。

僕の運用資金でもこれなので10倍の資金を投資されてる方だと馬鹿にできないポイント付与になると思います。

あとはこの証券口座は特定口座源泉徴収なしにしています。

これには理由があって年間損益が雑所得20万円以下で確定申告が不要となるので非課税となるルールを利用しようと考えているからです。(住民税の申告は必要)

ユージ
ユージ

あくまでサテライト積立なので大きな金額を入れる予定はなく将来少しずつ利確していこうと思っています。

コメント