レバナスVSレバSP500の3年トータルリターン

資産運用
この記事は約1分で読めます。
\応援クリックよろしくお願いします!/
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
・当サイトには広告が含まれます。
ユージ
ユージ

基本的にインデックス投資がすき。~配当金生活をめざすためのブログへようこそ!当ブログでごゆっくりお過ごしください。

米国の代表的な株価指数であるNASDAQ100とS&P500。

それらに2倍のレバレッジを掛けた投資信託であるレバナスとレバSP500。

2018年設定なのでやがて5年を迎えるわけですがトータルリターンの推移をモーニングスター社のグラフより考察です。

レバナスVSレバSP500どっちが積立に適しているのか?

3年前を起点としたトータルリターン相対比較チャートでは現時点でほぼ同じになってます。

左レバSP500右レバナス

トータルリターン1年 -25.15% -41.86%
トータルリターン3年(年率) 7.42% 6.79%

モーニングスター社のデータより

1年前起点ではまだまだ酷い差が出ています。

ユージ
ユージ

複利とか知らん。レバレッジ物の積み立てにある程度利がのったら利確すべきだなこれは。

米国の長期金利がこんなにも高まっているのに2023年初以来NASDAQ100が絶好調です。

安定感でいえば各時点でレバSP500のほうが安定感あるようです。

 

 

コメント