グローバルAIファンド(予想分配金提示型)の今月の分配金が決定しました。

スポンサーリンク
グローバルAIファンド 投資

どうも分配金月100万円をめざすリーマンです。

グローバルAIファンド(予想分配金提示型)の6月期の分配金が決定したのでご報告です。

スポンサーリンク

グローバルAIファンド(予想分配金提示型)の今月の分配金

グローバルAIファンド

今月の配当は10,000口につき500円に決定した模様です。

僕は先日10万円分という少額ですが購入してます。

だいたい6口くらいになるので3000円弱振り込まれるのではないでしょうか。

グローバルAIファンド

米国株価は上昇しグローバルAIファンド自体の基準価格は上昇してるのですが分配金をだしたので基準価格が大きく下がってます。

予想分配金提示型の投資信託の特徴とも言えます。

分配金を出したために基準価格が下がったタイミングで購入するというのもいい戦略だと思います。

グローバルAIファンド(予想分配金提示型)の今月の分配金が決定しました。まとめ

米国株もここにきて好調を維持していてグローバルAIの成績もなかなかいい感じになっています。

リフィニティブ・リッパーのデータによると、6月23日までの週に米株式ファンドへ161億ドルが純流入し、3月17日までの週以来の大幅なプラスとなった。 ナスダック総合株価指数とS&P総合500種指数は今週、過去最高値を付けた。米大型株ファンドの純流入額は134億ドルと、2018年1月以来の大幅なプラスだった。中型株と小型株ファンドは大型株に劣った。  バリュー株の魅力が薄れ、再びテクノロジーなど成長株に資金が流れた。

yahoo!ニュースより

2018年1月というとこのあとVIXショックという大下げが来たので警戒感は必要と思われます。

今回の分配金が振り込まれたら暴落時の待機資金かなあといったところです。

含み益を眺めるのもなかなかおつですが、予想分配金提示型投資信託の分配金の使い道をあれこれ考えるのも結構楽しいというメリットがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました