新NISAで個別銘柄投資をシンプルにおさらいする。

新NISAで個別銘柄投資をシンプルにおさらいする。 資産運用
この記事は約2分で読めます。
\応援クリックよろしくお願いします!/
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
・当サイトには広告が含まれます。
ユージ
ユージ

基本的にインデックス投資がすき。~配当金生活をめざすためのブログへようこそ!当ブログでごゆっくりお過ごしください。

新NISAでは投資信託だけではなく個別銘柄に投資することも可能です。

新制度スタートまで半年を切っているのでおさらいをしてみました。

新NISAで個別銘柄投資のおさらいをする。

新NISAはにつみたて投資枠と成長投資枠があるが個別銘柄は成長投資枠を利用します。

枠名称

成長投資枠

非課税期間

無期限

非課税限度額

1,200万円

  • 年間240万円まで投資可能(枠を使い切るのに最速で5年掛かる)
  • 買付け残高(簿価残高)で管理
  • 売却した場合、当該商品の簿価分の非課税枠を翌年再利用できる
  • 整理・監理ポスト銘柄等は対象外

対象年齢

18歳以上

新NISAで個別銘柄投資をシンプルにおさらいする。まとめ

新NISAはほぼ欠点のない最高レベルの投資優遇制度になりました。

このブログの対象読者として想定してる年収が全国平均の方にとって非課税枠も十分なものとなっています。

株式の個別銘柄の魅力はやはり短期間で資産を大きく伸ばすことができる可能性があること。

また多くの配当金を出す個別銘柄も配当金が非課税となるので魅力的です。

NASDAQ100等の指数投資もよいものですが倍になるのには多くの時間を要してしまいます。

ましてやテンバガーなどということはほぼありえません。

ツイッターでも独自の投資戦略の構築で盛り上がっています。

みなさまはいががされますでしょうか?

コメント