【最強】+18%「三本の矢」運用報告【30日目】と市況

スポンサーリンク
投資
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

配当金月100万円を目指すためのブログへようこそ!当ブログでごゆっくりお過ごしください。

10月から配当金月100万円を目指して、僕がいいなと思う投資信託の毎日積立をSBI証券でスタートさせました。

はじまったばかりの少額ですが10月31日現在での運用状況です。

スポンサーリンク

投資信託毎日積立「三本の矢」運用報告【30日目】と市況

投資信託毎日積立「三本の矢」運用報告【30日目】と市況

テーマレバレッジ DX2倍

+15.69%  (+16.03 %)

NASDAQ100トリプル

+18.70%   (+8.48 %)

NYダウ・トリプル・レバレッジ

+8.68 %        (+12.64 %)

カッコ内は前回

GAFAMとテスラの週だったと言えます。

今週はとにかくNASDAQ100が強くて三本の矢を大きく引っ張ってくれた形になります。

ダウ、S&P500、NASDAQ100の3指数が史上最高値更新ということで三本の矢も好調を維持しています。

NASDAQ100トリプルについては史上最高値ということもあって前回に引き続き一部利確売却しています。

投資信託毎日積立「三本の矢」運用報告【30日目】と市況

今週は、米国を含む先進各国で利上げ織り
込みが一気に加速した。米国の場合、現在
市場は2022年末までに約2回(0.5%ポイ
ント)の利上げを織り込む。

米国企業決算は総じて堅調との評価は継続
し、4営業日3日は前日比上昇。
米国企業にも部材不足やコスト増の影響が
感じられる。

人件費や物流費等のコスト増の影響 、 部材
不足の影響などが注目され 、 決算発表後の
株価反応が注目される 。

大和アセットマネジメント週刊投資環境!より

利上げ懸念に耐えうるか、正念場の米国株
米国でインフレ指標のPCE(個人消費支出)デフレー
ター9月分を公表。総合(前回8月は前年比+4.3%)、食
品・エネルギー除くコア(同+3.6%)ともに高止まれば、
市場が見込む来年後半2回利上げを補強する内容に。

三菱UFJ国際投信週刊投資レポートより

インフレが進行しておりいよいよ利上げの時が近づいてきたという感じです。

当然利上げが実際に行われるより前に織り込みで株価に影響が来るはずですので2022年は波乱の年になる可能性もあります。

投資信託毎日積立「三本の矢」運用報告【30日目】と市況まとめ

三本の矢も絶好調ですが、現在毎日積立の設定は100円とか一番低いレベルに設定しいます。

さすがに株価指数が史上最高値というときに積極的に買増す必要はありません。

長期投資では意味ないという議論もありますが、僕は意味があると思います。

株は安いときに買って高いときに売るべきなのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました