所詮原油でしょ?原油が上がればNASDAQ100は頭を抑えられる。【連想ゲームの世界】

所詮原油でしょ?原油が上がればNASDAQ100は頭を抑えられる。【連想ゲームの世界】 資産運用
この記事は約2分で読めます。

FREEDOM!~スマホと投資とへようこそ。当ブログでごゆっくりお過ごしください。

まだまだ原油の価格が株式市場に大きな影響を与える世界は変わってないみたいです。

所詮原油でしょ?原油が上がればNASDAQ100は頭を抑えられる。【連想ゲームの世界】

所詮原油でしょ?原油が上がればNASDAQ100は頭を抑えられる。【連想ゲームの世界】

原油で有名なエクソンモービルとNASDAQに連動するQQQのチャートになります。

先週株価が好調だったのもやっぱり原油価格が下がっていたからみたいです。

割とキレイに逆相関になっています。

まだまだ原油価格とハイテクグロース銘柄は深い関連性があるみたいです。

ここ最近ツイートさせていただいてますように保有している深センイノベーションファンドが好調です。

購入時より20%程上昇しています。

中国経済が本格的に活動再開を始めたようです。

若干ながら去年のような自国企業への締め付けも緩んでいるという話も聞こえてきます。

そうなると圧倒的人口の中国が動き出せば当然原油や天然ガスの需要は圧倒的に高まります。

そうなると原油の需要がひっ迫し価格は上昇するのは当然です。(裏ルートで安いロシア原油を入れているという説もありますが)

そうなるとアメリカのインフレ抑制が困難になり、FRBがタカ派になり政策金利の上げもより厳しくなる・・・。

金利が上がるとグロース銘柄が弱くなる・・・。

所詮原油でしょ?原油が上がればNASDAQ100は頭を抑えられる。【連想ゲームの世界】まとめ

こんなこと言っときながら僕自身先週はコモディティに弱気になっていました。

まだまだ原油をはじめとしたコモディティとNASDAQ100などのグロースの逆相関の世界は生きているみたいです。

機関のAIもこんな感じの閾値が設定されているのかもしれません。

そこら辺をうまく見極めて資産クラスの分配やブルベアを反転させることができれば大きな利益を得ることができる可能性はあります。

結局のところこの関係性が完全に崩れない限りグロース株が本来望まれるような活躍をするのは難しいと考えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました