【高配当】ARCCとMAINから配当金をもらいました。【配当金生活】

スポンサーリンク
ARCC高配当 配当金

どうも分配金100万円をめざすリーマンです。

配当金生活を夢見る方に最も有名といわれるARCCとMAINから配当金が振り込まれましたので報告です。

5月に積立を開始したので振込額は少額です。

PAYPAY証券の雰囲気もほんの少しお伝えできると思います。

スポンサーリンク

【高配当】ARCCとMAINから配当金をもらいました。【配当金生活】~配当金

ARCCとMAINから配当金をもらいました。

MAIN(メインストリート)になります。

こちらは半月前に振り込まれたものです。

まだ2万か3万円しか買ってなかったのでスズメの涙ですね。

しかしもらえるはありがたいものです。

PAYPAY証券のつみたてロボ貯蓄では、スマホアプリを開いたときに配当金があるとこのようにポップアップ的な感じで表示されます。

これがまたうれしいのです。

ARCCとMAINから配当金をもらいました。

こちらは先日ARCCから振り込まれたものです。

5月の権利落ち前に少額ですが実験的に5万円購入したのの配当だと思います。(正確にいくら購入したかは忘れましたすいません)

【高配当】ARCCとMAINから配当金をもらいました。【配当金生活】~最近の株価チャート

【高配当】ARCCとMAINから配当金をもらいました。【配当金生活

#MAIN 5年株価チャートです。

すでにコロナショック前の水準を回復し、史上最高値にせまるレベルになっています。

毎月配当を出しながら株価も長年緩やかですが右肩上がりなのは評価できると思います。

配当利回りは5パーセントちょっとです。

【高配当】ARCCとMAINから配当金をもらいました。【配当金生活】~配当金

#ARCCの5年株価チャートです。

こちらも完全にコロナショック前の株価の水準を回復し、史上最高値目前といった感じです。

コロナ前のチャートを見てもらえばわかりますが株価の安定感は抜群で、8%の配当を出す配当金生活に最適とも思えるような銘柄です。

こちらは四半期ごとに配当金が振り込まれます。

【高配当】ARCCとMAINから配当金をもらいました。【配当金生活】まとめ

ARCCとMAINをつかった配当金生活はどんな感じかなあと思い、少額ですが積み立てています。

トータルリターンでS&P500に匹敵するともいわれるARCCや、毎月配当のMAINを投資の軸に据えるのも面白いかもしれません。

■公式サイト
スマホ証券【PayPay証券】

コメント

タイトルとURLをコピーしました